時短で楽しむ『チキンときのこの炊き込みご飯風』

25

2021.10.01

分類主食

調理時間: 25分

ID 410029

RINATY(りなてぃ)

幸せを感じる愛されごはんレシピ♡

冷凍ご飯でつくる炊き込みご飯風の一品です!
余った冷凍ご飯を炊き込みご飯風に仕上げます。
ひと口大に切った鶏肉を加え、ワンプレートで満足するレシピにしました(^^)/
主菜も主食もこれひとつでOK♪
トッピングの大葉とレモンで爽やかにいただけます!

材料

2人分
冷凍ご飯 400g
玉ねぎ 1/4個(70g)
しめじ 1/2パック(40g)
鶏もも肉 1枚(300g)
大葉 4枚
むき枝豆 50g
レモン(輪切り) 4枚(1/2個分)
バター 10g
大さじ2
A
みりん 大さじ1
A
醤油 大さじ1
A
和風だしの素(顆粒) 小さじ1

作り方

ポイント

◆冷凍ご飯は粘り気を抑えるため完全には解凍せず、ポロポロとする程度まで(8~9割解凍)でOKです!
◆ご飯は酒でほぐすことで、冷凍ご飯の嫌な臭いを消しています。
◆[HI]で10分焼き、おこげをつくりながら余分な水分を飛ばしていきます。万が一、お米がベチャッとしていると感じた場合は、10分経った後で全体を軽く混ぜ、さらに3~4分加熱して水分を飛ばしてください。

#ブルーノタイアップ
  1. 冷凍ご飯はボウルに入れてふんわりとラップをし、電子レンジ(600W/3分30秒)で加熱する。

    ※ご飯の粘り気をあまり出さないようにするため、完全に解凍はせず、ポロポロとして所々冷たい箇所がある程度(8~9割解凍)でOK。
  2. 玉ねぎはみじん切りにする。
    しめじは石づきを落とし、小房に分ける。
    鶏もも肉は余分な皮や脂肪を取り除き、ひと口大に切る。
    大葉は細切りにする。
  3. BRUNO crassy+ オーバルホットプレート(平面プレート)を[HI]にし、バターを入れて溶かす。
    玉ねぎと鶏肉を加え、鶏肉に火が通るまで炒める。
  4. しめじと1のご飯を加え、全体を炒め合わせる。
    酒をまわしかけ、ご飯をしっかりとほぐす。
  5. A

    みりん 大さじ1、醤油 大さじ1、和風だしの素(顆粒) 小さじ1

    を加えて全体となじませ、均一に広げる。
    [HI]のまま10分焼き、おこげをつくる。
  6. 全体を軽く混ぜ、むき枝豆、大葉、レモン(輪切り)を飾る。
8 153

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

炊き込みご飯 きのこ ごはん しめじ チキン バター ブルーノ ホットプレート ブルーノクラッシィ オーバルホットプレート BRUNO BRUNOcrassy+ 冷凍 味醂 大葉 時短 枝豆 玉ねぎ 簡単 鶏肉 鶏もも肉

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは